過払い金が発生しているかも?

  • 長い間お金を借りていた
  • 解約してから10年以内
  • 借金返済期間が年単位

上の3つの条件のうち1つでも当てはまれば、過払い金が発生している可能性があります。

過払い金問題を解決したい方

早く行動しないと返ってこなくなる!

消費者金融と長い間取引があった方の多くは、お金を返しすぎている可能性があります。返しすぎたお金は返還される可能性が十分にあります。しかし、黙っていては戻ってきませんし期限もあります。


過払い金が発生の心当たりのある方は、早めの行動をおススメします。


このサイトに掲載している事例は全て実際の体験談です。参考にしてみてください。



上の内容に当てはまる方は、金融会社に「返す必要のないお金を返し過ぎている可能性があります。」そういったお金のことを『過払い金』と言います。過払い金が発生している方は全国に、沢山いらっしゃるのが現状です。でも、自覚していない方がほとんどです。


まさに「知らずに損をしている状態なのです。」


過払い金を取り戻すことを『過払い金返還請求』と言い、過払い金を取り戻すためには、時間と労力、専門知識が必要となります。なので、専門家の力を借りることが重要なのです。

鉄工業を営んでいたがバブルの煽りを受けた

過払い金解決事例その1

会社経営をしていたのですが、資金繰りに悩み、貸金業者との取引を経験しました。数年後、返還請求を行いました。


学費や仕送りのために抱えた負債

過払い金解決事例その2

子どもの学費の工面に困り、消費者金融で資金調達をしました。それがストレスとなっていましたが、過払い金が返還されたことにより、少し救われた気がしました。


軽い気持ちで始めたカードローン

過払い金解決事例その1

学生時代に作ったクレジットカードが原因で、借金生活が始まりました。毎月の返済に追われ、やっとの思いで解放されました。


過払い金返還請求はスピード勝負です。いつ、金融会社が破綻するか分かりません。破綻してしまったら、過払い金が発生していても、極端に低い金額しか戻ってこなくなります。

更に、解約してから10年経ってしまうと時効となってしまうため、1円も戻ってこなくなります。

アヴァンス法務事務所

過払い金返還請求で特に知りたいこと


サブコンテンツ

このページの先頭へ