身内に知られないようにすることは出来る?

結論から言いますと、『身内や知人、会社など、周りにの人にあなたが過払い金返還請求をしているかどうか知られることはありません。』

理由は、代理人には守秘義務があるためです。

身内に知られないで過払い請求できる代理人事務所⇒フェア&スクエア法律事務所

配慮のない事務所

ほとんどあり得ないのですが、可能性のお話をします。

通常、代理人とのやり取りは電話になります。それも携帯電話でのやり取りとなるので、通話履歴を調べられない限り、他の人に知られることはありません。

また、代理人も極力必要最低限の連絡しかしてきません。

  1. 貸金業者へ代理人の受任通知を送った・取引履歴の開示請求を行った(同時に行う)
  2. 取り寄せた取引履歴を元に、引き直し計算をし、正式な過払い金額を算出。交渉に入るかどうかの確認
  3. 交渉が終了・返還時期の連絡

基本的にたったの3回です。頻度にすると、2ヶ月に1度くらいです。

代理人の事務所の方針もあると思いますので、その辺りを、初めの問い合わせの際、代理人に確認しておくと良いでしょう。ちなみに問い合わせや相談は無料です。

アヴァンス法務事務所

このページの先頭へ