過払い金返還請求 代理人事務所 紹介

事務所名 アヴァンス法務事務所 リヴラ総合法律事務所
アヴァンス 伊藤法律事務所
着手金 0円 39800円~
基本報酬 0円 0円
返還報酬 16%~ 20%
代理人報酬 和解金50万円の場合
80,000円
和解金50万円の場合
100,000円+着手金
和解金100万円の場合
160,000円
和解金100万円の場合
200,000円+着手金

着手金で選ぶ?基本報酬で選ぶ?返還報酬で選ぶ?それとも・・・

ここで紹介している「ジャパンネット法務事務所」「司法書士法人はたの法務事務所」も、着手金は無料です。

そのため、過払い金が返還されるまであなたが出費することはありません。(交通費等はかかりますが・・・)

貸金業者との和解が決まり、和解金が返還されてから代理人に報酬を払うことになります。

表を見ていただいても分かるように、和解金額が100万円以下であれば「司法書士法人はたの法務事務所」の方が代理人報酬が若干低くなり、あなたの手元に戻ってくる金額が多くなります。

和解金の額が200万円を超すようであれば「ジャパンネット法務事務所」の方が代理人報酬が割安になります。

ただ、代理人を選ぶ基準は「心」だと思います。

代理人を選ぶ基準。それは「心」

過払い金返還請求の代理人となり得る司法書士や弁護士は、全国に数多くいます。その中から、自分に合った代理人を選ぶことが肝心です。大きなお金が絡んでいるということもありますが、あなたのパートナーとなる人間ですから、信頼のできる代理人でなければいけません。

とは言っても、信頼の出来る代理人を見つけ出す方法は難しいです。「正しい代理人の選び方」を参考にしていただけると良いかもしれません。

 

正しい代理人の選び方

 

さらにその中の「十分に相談に乗ってもらえない」の中の『どこではんだんするか』が参考になると思います。

 

十分に相談に乗ってもらえない

 

何度も言いますが、どの代理人があなたに合って、どの代理人があなたに合わないのかという判断は非常に難しいと思います。私の判断基準を参考にするのも良いですし、あなたの人生経験の中から得た「人を見る目」を頼りにしても良いと思います。

最終的にあなたの人生なので、決定者はあなたです。悔いの残らない返還請求を行うためにも、あなたが最終的な決定者になるべきです。

岡田法律事務所

このページの先頭へ